山車蔵元 有限会社原田酒造場

蔵元外観

飛騨の酒「山車」(さんしゃ)は、江戸末期安政二年に徳川幕府直轄地「飛騨」の旧城下町「三之町」にて酒造業を開始いたしました。
以来10代にわたりその技術に研鑽を重ね、淡麗辛口である一方で、しっかりとした旨みを兼ね備えた独自の風味の豊かさを大切に醸造いたしております。
清らかな北アルプス伏流水と良質の飛騨産米を原料に、飛騨流厳冬寒仕込みで醸された「山車」を400年の時の浪漫と共にお楽しみ下さい。

担当者

担当者より

花酵母は出来上がりの酒質的にも大変バリエーションに富んでおります。
香りの華やかなタイプ、しっとりとした蜂蜜でくるんだような味吟醸タイプ等があり、造り手を嬉しくさせる可能性ある酵母です。御期待下さい!

担当者 : 原田 克之

商品イメージ

商品について

International Wine Challenge 2007 大会推奨酒や、全国酒類コンクール、2005年・2007年名古屋国税局吟醸の部金賞受賞の山車杜氏入魂の逸品です。
米は全量播州山田錦特等米使用。酵母には自家培養した活きのいいアベリア花酵母を使用しています。非常に上品かつフルーティーで軽やかな香りと旨みのある味わいは、芸術品と言っても過言ではないほどの仕上がりになっています。
山車の技術と情熱が結集した新時代を感じさせる大吟醸です。

所在地岐阜県高山市上三之町10番地
TEL:0577-32-0120 FAX:0577-34-6001
webサイトhttp://www.sansya.co.jp
E-mailinfo@sansya.co.jp
  • HOME
  • 花酵母とは
  • 花酵母の種類
  • 花酵母研究会
  • 蔵元紹介
  • 花酵母研究会からのお知らせ
  • デジタルカタログ