窓乃梅酒造株式会社

蔵元外観

創業当時の社名は 「寒菊」 でしたが、安政7年に起きた史実によると、年の2月、咲き誇った白梅の花が風で空に舞い酒蔵の窓から仕込み桶の中にふりそそいだ。不思議な事にこの桶からすばらしく芳醇な香りと実にまろやかな味をもった酒が出来上がった。8代目 古賀文左エ門はこの酒を時の藩主、鍋島直正公に献上し、公はこの酒の旨さに感激され、『年々に さかえさかえて 名さえ世に 香りみちたる 窓乃梅が香』と一筆。そしてこの一節より 「窓乃梅」 と命名されました。

担当者より

酒造りは一貫して、 「酔い心地良く、のみ飽きしない酒」 で、九州・佐賀の風土が育んだ、味わい深い旨さをもった酒造りに徹しています。 肥沃な土地が生み出す典雅な香りをまとまった美酒でありたいと思っております。

担当者 : 古賀 酵治

商品イメージ

商品について

純・米焼酎 吟酔人 (ぎんすいと)
※限定流通商品。全国各地域の取引先についてはお電話でお問い合わせ下さい。

◇花酵母仕込、全国で初めての焼酎 ◇三段仕込み、黄麹
<本格焼酎・米> 原材料/米、米麹 アルコール度数/20度
■720ml JAN 4934707200417 1,103円(税込)
■1.8L JAN 4934707200400 2,258円(税込)

「これって、日本酒の大吟醸?」って思えるように非常に華やかな香りでソフトな味わいの米焼酎。精緻な日本酒製造技術を駆使し、黄麹、花酵母で仕込みました。女性や吟醸酒がお好きな方にもおすすめです。

所在地佐賀県佐賀市久保田町大字新田1833-1640
TEL:0952-68-2001 FAX:0952-68-4084
webサイトhttp://www.madonoume.co.jp
E-mailinfo@madonoume.co.jp
  • HOME
  • 花酵母とは
  • 花酵母の種類
  • 花酵母研究会
  • 蔵元紹介
  • 花酵母研究会からのお知らせ
  • デジタルカタログ